2015/03/11 Tirreno-Adriatico:stage01


2015年03月11-17日:ティレノ・アドリアティコ(2.WT/ITA)
stage01/stage02/stage03/stage04
stage05/stage06/stage07

IMG_5943


ティレノ・アドリアティコ 2015 / 第01ステージ(個人TT)
2015年03月11日:5.4 km(Lido di Camaiore → Lido di Camaiore)

2015TA-s01

《ステージ優勝》A.マローリ(MOV)
《総合1位》A.マローリ(MOV)
《ポイント賞》A.マローリ(MOV)
《ヤングライダー賞》P.サガン(TCS)
 ※DNS・DNF:なし

******** あらすじ ********

晴れ、15度。
当初は22.7kmのチームタイムトライアルが予定されていたのだが、現地で悪天候が続いたため、開幕前に第1ステージが5.4kmの個人タイムトライアルに変更された。当日は晴れたものの強風が吹いている。

13番目に出走したD.オス(BMC)がまず06分08秒を記録して暫定1位。チームタイムトライアル世界選手権を制したBMCチームの一人、オスは時速52.826km/hの好記録で、なかなか塗り替えられないまま130人まで淡々と進んでいく。

スプリンターも好成績を残せる距離のタイムトライアル、131番目でスタートしたP.サガン(TCS)は途中歩道を走ってくる一般の自転車に驚いてバランスを崩したものの落車せずに持ち直してオスに02秒差と迫る。その後、前世界記録保持者のM.ブランドレ(IAM)、イタリアのTTチャンピオン・A.マローリ(MOV)がオスのタイムを上回った。マローリのタイムは06分04秒、時速は53.407km/hM.ボドナル(TCS)、G.ヴァンアーベルマート(BMC)も好成績で迫ったが届かず、優勝候補のF.カンチェラーラ(TFR)ですら01秒及ばなかった。

ちなみにR.ウラン(EQS)が06分14秒V.ニバリ(AST)06分15秒N.キンタナ(MOV)06分25秒。どちらかというとTTが苦手なJ.ロドリゲス(KAT)も06分35秒で終えることができた。A.コンタドール(TCS)は前半を慎重に走って06分23秒

新城幸也(EUC)は06分39秒、時速48.722km/hだった。

**********************

【成績】総合成績の上位10位までは地色を黄色にしています。
【年齢】黄色は40代、は30代、オレンジは26〜29歳、はTDF新人賞に該当する25歳までの選手です。
(年齢はその年の末までに迎える誕生日での満年齢)
【国名】ARG=アルゼンチン、AUS=オーストラリア、AUT=オーストリア、BEL=ベルギー、BLR=ベラルーシ、CAN=カナダ、COL=コロンビア、CRC=コスタリカ、CZE=チェコ、DEN=デンマーク、ESP=スペイン、ETH=エチオピア、FRA=フランス、GBR=イギリス、GER=ドイツ、IRL=アイルランド、ITA=イタリア、JPN=日本、KAZ=カザフスタン、LAT=ラトビア、LTU=リトアニア、NED=オランダ、NOR=ノルウェー、NZL=ニュージーランド、POL=ポーランド、POR=ポルトガル、RSA=南アフリカ、RUS=ロシア、SLO=スロベニア、SUI=スイス、SVK=スロバキア、UKR=ウクライナ、USA=アメリカ
【所属】その年のライセンスで「プロ・チーム」なら、「プロ・コンチネンタル・チーム」なら、「コンチネンタル」または詳細不明の場合はに塗り分けてあります。

ステージ成績(右下のボタンからダウンロードもできます)


2015年03月11-17日:ティレノ・アドリアティコ(2.WT/ITA)
stage01/stage02/stage03/stage04
stage05/stage06/stage07


更新履歴


Profile photo of taba

taba について

日本人。2014年、サイクルロードレース観戦にハマる。 贔屓する選手:ニバリ、トニー・マルティン、カヴ、ホアキン、髭組(パオリーニさん、セルパさん、ゲシュケさん、ウィゴ)…など増殖の一途。/ Born & Live in Japan. Started watching cycle road races since 2014. Most Favourite Cyclists: VINCENZO NIBALI, Tony Martin, Cav, Joaquim, Ones with beard (Paolini, Serpa, Geschke, Wigo)... and still increasing.

コメントを残す